はじめてガイド

取材日記(特定非営利活動法人NPOテクノサポート)

更新日:2019年10月07日

お知らせ

 特定非営利活動法人NPOテクノサポート(以下、NPOテクノサポート)は、産業支援型NPOとして千葉県で初めての団体です。

また、令和元年度の経済産業省の省エネ支援事業である『省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業』のプラットフォーム事業者に県内で唯一決定した団体です。

活動は主にベンチャー企業・中小企業に対して、専門家OB44名が豊富な知識や経験を活かし、経営的・技術的支援を行っています。

市原市や市原商工会議所と連携した産業施策に基づく産業支援センターでの中小企業支援や、社員教育出前研修、市内の子どもたちがものづくりを体験するものづくりフェスタの運営協力など、地域と連携した中小企業支援を進めています。
DSCN2466.JPGのサムネイル画像IMG_0353.jpgのサムネイル画像     <span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span><span class="wsp"> </span>(ものづくりフェスタ 令和元度8月17日(土))

 今回、社員教育出前研修を取材してきました。
社員教育出前研修は、受講企業の実情に合わせたオーダーメードの社員教育研修です。
講師は、NPOテクノサポート副理事長の竹田哲司さん(下写真中央)です。

※IMG_3772.JPG※IMG_3784.JPG

 「今までの支援実績は34社です。私は毎日ウォーキングを7000歩前後しています。」と数値で話をするなど、自己紹介のコツから、今回の研修テーマである『5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)』の徹底のためのノウハウを、分かり易く説明していました。

※IMG_3835.JPG

 「人を責めるな、仕組みを責めろ。片付けは仕事そのもの。」など、時折笑顔を見せながら、明るく情熱的に指導なさっている姿が印象的でした。

 理事長の戸村 俊和さん(下写真)は、「企業が今一番困っていることは人材育成です。仕事は、今回のテーマの5Sから始めることが大事。それがないと不具合が見えてきません。5Sの徹底を通して、社員が業務の効率化や不具合流出の未然防止などを考えることが大事。」と、今回の研修意図をお話くださいました。※IMG_3791.JPG

 今後について戸村理事長は、「設立当初は支援対象企業の100%が市原市だったが、今は県外には7%、県内他市42%と活動範囲が広がっています。また支援対象も今までと異なり、子ども達にも『ものづくりフェスタ』を行うなど、ものづくりや科学に興味を持ってもらえる活動を続けていきたい。そして、子ども達が夢を持って市原で生きていってもらう事が、望みの一つです。」と語ってくれました。

【NPOテクノサポートHP】http://www.npo-tsupport.org/