はじめてガイド

取材日記(傾聴の会 ひだまり)

更新日:2019年07月17日

お知らせ

二日市場にある『ケアハウス向日葵』で活動を行っている『傾聴の会 ひだまり』さんに伺いました。
傾聴とは、単に「話を耳に入れる」「答えを導き出すように質問をする」といった、「聞く」「訊く」という漢字のような意味ではなく、「相手が言いたいこと」「相手が伝えたいこと」にポイントを置いて、相手を理解することだそうです。

おんなのひと.JPG

 グループに分かれて、デイケアの利用者さんたちと楽しそうに話しています。

いとうさん.JPG

写真.JPG

 こちらのグループは、日本各地の旅行の写真を見ながらおしゃべりが盛り上がっていました。「写真を見ることで、昔のことを思い出して楽しんでもらえれば」と話してくれました。

つみたさん.JPG

青木さん.JPG

会長の青木さんは「傾聴というのは、ただ単に話を聞くだけではなく、耳と目で集中して心で一生懸命聞くことです。これからの時代は高齢者同士が助け合うことが大切。元気な高齢者の方はぜひ傾聴ボランティアに参加してみてください。」とお話ししてくれました。

集合.JPG

活動の魅力や苦労話などはいちはらFMの『イチラジ』で聴くことができます。

放送日時 7月15日から8月2日までの月曜から金曜日の12:00~12:30
周波数  76.7MHz

ユーチューブでも聴くことができます。