はじめてガイド

あおばだいしょうがっこうくしょういきふくしねっとわーく青葉台小学校区小域福祉ネットワーク

更新日:2019年01月07日

基本情報

団体
  • ・団体名青葉台小学校区小域福祉ネットワーク
  • ・事務所の所在地〒299-0117 市原市青葉台1丁目12番地14
  • ・代表者よしなり まさし吉成 正司
  • ・設立2010年8月1日
  • ・ジャンル保健・医療・福祉、子ども、防災・安全・災害、まちづくり
  • ・地区姉崎
団体の目的

市原市地域福祉計画と市原市地域福祉活動計画に基づき、青葉台小学校区に住む住民一人ひとりの主体的参画を得て、「支え合い・助け合い」の仕組みをつくり、誰もが地域での暮らし易さを確保するとともに、安心・安全に生活できる地域社会づくりを目的としています。

活動内容

1 地域の通いの場の活動(青葉台ふれあいサロン)
 誰もが立ち寄って楽しいひと時を過ごせる地域の場づくりを推進
2 地域の福祉課題に対する取り組み(現在の優先取り組み課題)
 介護保険制度改正に伴う地域としての取り組みを進めています。
  介護予防の取り組み
  日常生活支援の一つとして買い物代行の具体化
3 青葉台小学校と連携した「青小フラワー会」の活動
 稲作体験学習支援、ビオトープや花壇・畑の管理支援などを実施
4 資源回収活動

活動日

1 小域福祉ネットワーク運営委員会:月1回
2 青葉台ふれあいサロン:毎週月曜日~土曜日(祝日、年末年始を除く。)
3 青小フラワーの会の活動:月1回及び必要に応じて随時
4 資源回収活動:月1回

会員
  • ・会員数95人(男性54人 女性41人)
  • ・会員募集随時募集
  • ・会費無料
  • ・入会金無料
団体PR

青葉台では地域の人たちが進めてきた多様なふれあい、助け合いの活動が活き活きと進められています。
しかし、高齢化が進み新たな視点で取り組むべき課題も顕在化しています。
これらの課題の解決に向け、町会、老人会、民生委員、NPOなどの皆さんが「向こう三軒両隣」の関係を強める活動を進めようと連携した取り組みを行っています。
皆さんの参加をお待ちしています。
また、青葉台ふれあいサロンの運営支援を目的として、バザー提供品の募集を常時実施しています。
皆様のご支援をお願いします。

今後活動を予定していること

現在取り組んでいる活動の一層の充実に取り組みたいと考えています。

ホームページ
SNS
連絡先

お知らせ

更新日 名称/ジャンル

一覧ページへ

更新日 名称/ジャンル
2019年01月07日 活動に参加してみませんか(青葉台ふれあいサロン) 保健・医療・福祉, まちづくり
2019年01月07日 活動に参加してみませんか(青小フラワー会) 子ども, 自然・環境

一覧ページへ

更新日 名称/ジャンル

一覧ページへ